店舗買取にはないメリットがある

一般的にDVDを売りたい時には、店舗に出向いて買い取ってもらうイメージがあります。しかし近年では、インターネットによる買取サービスが普及しており、そちらを活用する人もたくさんいます。店舗買取にはないメリットもありますし、利用価値はとても高いです。

手間をかけずにDVDを売れる

店舗でDVDを買い取ってもらうためには、当然ながらお店まで足を運ばないといけません。しかし、店舗まで距離があったり車を持っていなかったりすると、お店へ行くだけでもかなりの負担になってしまいます。しかしインターネットでの買取なら、申し込んだ後に最寄りの郵便局やコンビニからDVDを送るだけでいいので、手間をかけずに売ることができます。

いつでも申し込みができる

店舗の場合は営業時間が決まっているため、その時間に足を運ぶのが難しいという人もいるでしょう。一方でインターネットの場合は、基本的に24時間いつでも申し込むことができるので、普段から多忙な人でも気軽に利用することができます。

キャンセルをすることも可能

もし買取金額に納得することができなければ、当然ながらキャンセルをすることも可能です。店舗でキャンセルする場合だと、また大量のDVDを持ち帰らないといけないので負担になってしまいますが、インターネットなら自宅まで送り返してくれるので便利です。ただ、キャンセルの際は返送料を負担しなければならないので、その点は注意が必要です。

DVDを売りたい人なら積極的に活用しよう

インターネットによるDVD買取は、本当に便利で利用しやすいサービスですし、いつでも手軽に申し込むことができるため、DVDを売りたい人は積極的に活用していくといいでしょう。

口コミなどの情報を活用しながら業者を選ぼう

インターネットのDVD買取で最も大事なポイントと言える業者選びですが、金額だけでなくスタッフの対応や査定のスピードなども重要な要素となるでしょう。業者を選ぶ際には、口コミ情報などを参考にしながら決めるといいでしょう。

ホームページだけでは全ては分からない

インターネットによる買取サービスを行っているわけですから、当然ながらどの業者もホームページを開設しています。そこにアクセスすれば、DVDの買取価格やサービス内容や企業情報などを確認することができます。ただ、どうしてもホームページだけでは分からない情報もありますし、それだけで全てを決めることはできないでしょう。

口コミなら生の情報を聞くことができる

ネットで調べれば、各業者ごとの口コミ情報を調べることができます。そこには、スタッフの対応であったり査定にどれぐらい時間がかかるかなど、生の情報が掲載されているので非常に役立ちます。こういった内容はホームページをみるだけでは分かりませんし、業者を選ぶ際の貴重な情報となってくれます。

特に、良い面やプラスの部分だけでなく、悪い意見やマイナスポイントも知ることができるので、それがかなり参考になります。どうしてもホームページや宣伝サイトには、良いことばかりしか書かれていないので本当に知りたい情報はなかなか得られないです。

あくまで口コミはその人の意見

ただ、口コミに関してもあくまでその人の感想や意見であって、それが絶対的に正しいとは限りません。そもそも、同じ業者でも人によって評価が正反対になることもありますし、それぞれ重視するポイントも異なるので一概にどこが最もおすすめできるとも言えないわけです。そのため、最終的には自分でどの業者に買い取ってもらうか決めなければなりません。

事前の査定でDVDの買取金額を把握できる

DVDをインターネットで買い取ってもらう場合、簡易査定で事前に大まかな買取金額を把握することができます。したがって、その金額を参考にしながら売るかどうか決めることができますし、各業者ごとにどれぐらい金額差があるか比較することも可能です。

簡易査定は簡単に申し込める

DVDの簡易査定をしてもらう方法ですが、業者のホームページにアクセスし、DVDに記載されているコードを入力することで目安となる買取金額が表示されます。24時間いつでも利用することが可能ですし、もちろん無料で査定してもらえます。とっても簡単に申し込むことができるので、今は売るつもりはなくてもどれぐらいの金額になるのか、普段から確認しておくのもいいでしょう。

業者ごとの比較にも活用できる

また、DVDの簡易査定は業者ごとの比較にも活用できます。どこが最も高く買い取ってくれるのか、この作品はこの業者に売った方がいいなど、そういった役立つ情報を得られる要素にもなります。基本的にDVD買取は複数のショップに査定してもらうのが大原則なので、その点でも簡易査定は非常に便利なサービスとなります。

買取価格ではない点に注意

ただ、簡易査定で表示される金額はあくまでも目安であり、最終的な買取価格ではない点に注意しましょう。当然ながらDVDの状態や使用感によって金額も変動しますし、場合によっては査定額の半額以下になる可能性もあります。

店舗かネットかを決める際にも便利

インターネットで簡易査定をしてもらえば、最終的に店舗で買い取ってもらうかネットで売るかを決める際にも便利となります。そこまで金額に差がなければ手っ取り早く店舗で売ってもいいでしょうし、もしネットの方がお得に売れるようならそちらで買い取ってもらうといいでしょう。

ボーナスやキャンペーンでさらに高く売れる

店舗に比べてインターネットによるDVD買取では、全体的に高値で査定してもらえる利点があります。しかも多くの業者では、様々なボーナスやキャンペーンを実施しているので、さらに高く売ることが可能となります。

どういったボーナスやキャンペーンがあるのか

ほとんどの業者では、DVDの買取枚数に応じてボーナスとして査定金額を上乗せしてくれます。したがって、たくさんの枚数を売るつもりなのであれば、そういったボーナス査定を積極的に活用していきましょう。また、新規で申し込むと買取率をアップしてくれたり、次回利用時に金額アップのクーポンをもらえるところもあります。他にも、アニメやドラマ作品を対象とした買取強化イベントなど、不定期にいろんなキャンペーンを実施している業者もあります。

こういったキャンペーンを見逃さないためには

ただ、DVDを売ろうと思った時にはすでにキャンペーンが終わっている可能性もあり、そうなるとせっかく高く売れるチャンスを見逃してしまうことになります。こういったキャンペーンを見逃さないようにするためには、普段から業者のホームページをチェックしておくようにしましょう。また、メールマガジンの登録をしておけばキャンペーン情報を送ってくれるところも多いので、もしまた利用するつもりなら登録しておくのが望ましいです。

比較サイトでキャンペーン情報を調べてみよう

もっとも、1つ1つの業者のホームページにアクセスして、ボーナスやキャンペーンの情報を確認するのは手間がかかります。比較サイトを活用すれば、どういったキャンペーンが実施されているのかまとめて検索することが可能なので、積極的に調べてみるといいでしょう。

インターネット買取なら金額面でもお得

インターネットでDVDを買い取ってもらう場合、店舗に比べて高めに査定してもらえることが多いです。したがって、少しでも高い金額で売りたいと思っている人も、インターネット買取ならお得に利用できるわけです。

なぜ高く売れるのか

そもそも、なぜインターネットなら高く売ることができるのでしょうか。ネットによる買取サービスを行っている業者は、基本的に大きな店舗を構える必要がありません。テナントビルの一室を借りるだけでも十分にサービスを提供できますし、そこまで多くの人手も要しません。

そうなれば、コストの方も店舗で営業する場合に比べて大幅に安く抑えることが可能となります。結果として、DVDの買取金額を相場よりも高くすることができ、利用者からすればお得に売ることができるわけです。

薄利多売がこの業界では基本

DVDだけに限らず、インターネットによる買取サービスは薄利多売が基本となります。利益率が低くても高く買い取ることで、多くの顧客を確保することが可能となります。特に近年では次々と新しい業者が登場しているので、より価格競争も熾烈になっています。他社より1円でも高値で査定して、リピート利用してもらいたいと考えるわけです。

店舗では売れないDVDも積極的に買い取る

さらに、こういった業者では店舗では売れないようなDVDも積極的に買い取る傾向にあります。古い作品、かなり傷が目立つ物、限定版などでも買い取ってくれることが多いです。このようなDVDはお店では売れなくても、マニアやコレクターが欲しがる傾向にあるので、それも見据え買い取るのです。

枚数が多いほどインターネット買取がおすすめできる

DVDの買取枚数が多ければ多いほど、それだけ価格にも差がつきやすいのでインターネット買取がおすすめできます。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !